私にとっての豊かな時間

こんばんはスポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチのよこやまです

年の瀬すっかり冬休み気分です 

今日は妹のお友達で有機農家さんの通称豆研さんhttp://mameno.com/のお餅つきに参加してきました

豆研さんで育てられたもち米を使ったお餅つき

そこで育てられた鶏や大根を使ったスープやお野菜を使ったいろんな料理もふるまわれ、よくばって食べすぎました

ちょっと歩いて林を抜けるとすぐに太平洋がひろがっていて海も空もほんとに青かった

「海めっちゃ透明でめっちゃきれいやってん!!」と息子

12歳の体いっぱいで海や砂を感じ取っている様子を見ててなんだかとても嬉しくなった

丁寧に作られた材料で自分の食べるものをつくって

自然を体いっぱいに感じられて豊かな時間やなぁと思ってしまった

かわいい子ヤギのやぎちゃんの後ろ姿

進捗を確認する

おはようございます

スポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチの横山純子です

今朝は10分セッションの日でした

コーチングでは対話を通してゴールを目指す人をサポートするのですが、その対話の時間をセッションと呼びます

セッションの中ではゴールがいつまでにどんなかたちになればよいか、それを目指す本当の目的は何なのか、現状はどれくらいなのか、使えるリソースは何なのかといったことをコーチからの問いかけに答えることで明確にしていきます

クライアントはそれらに答えることで自分の意志や気持ち・現状を再確認したり、普段忘れていた自分の本当に大事にしたいことに気づいたりといった体験をし、それがゴールに向かうエネルギー源になるのです

たった10分でも、クライアントさんにとっては次の目的地へ向かうガソリンスタンドのような役目になります

朝、前に進もうとする人とセッションすることはすがすがしいエネルギーのおすそ分けをもらっているようで私自身さわやかな気持ちで一日がスタートできます☀

はじめまして

コーチングやコミュニケーションのこと

我が子を通していろいろ考えるようになった

スポーツ指導者と選手のこと

そして日々の暮らしのこと

少しずつ感じるところを書いていきたいな

と思ってます

私が日々感じることが誰かのお役に立てますように