WordPress講座をうけてみた

今日は金沢のアロマ屋さんアンスリールのスタッフ須原拓巳さんに
マンツーでWordpress講座をしていただきました

「そもそも何でWordpressでブログ作ろうと思ったんですかー?」と
須原さんからの質問

なんかー、その方がかっこいい気がするしー、、
検索にもあがってきやすいって聞いたしー
どうせ後からそっちに変えたいとかなるなら
最初からの方がいいかなぁっと思ってー、、、

だけどもう限界!なんとか自力でサーバー契約してドメインとって
ブログを書き始めることはできたけど
この後がわからん!
新着情報がだーっと流れるやつの作り方って?
ページの増やし方もようわからんよ泣
Facebookに貼ったらアイキャッチ画像じゃなくて変な人の形だけみたいのになるし、

ということで今日はそれらを超わかりやすく
Wordpressとは何ぞやというところから
教えてもらったのです

だいたい、「Spamって何かわかりますか?」という質問に
「悪い奴」としか答えられんレベルです
でも須原さんは「正解です!!」と力強く言ってくれます笑

新着情報のところは What’s New Generatorという
プラグインを入れたらよいことが分かりました

そして固定ページの増やし方やFbにアイキャッチを表示させる方法も
実際にやってみせてもらい ついでにアクセス数やどんなワードで検索して
記事にたどりついたか分かったりするGoogleアナリティクスってやつと
Consoleってやつも入れてもらっちゃいました

入れてもらってる間、須原さんがなぜこういったことをお仕事にされてるか
聞いてみたら高校から現在にいたる壮大で笑い満載な須原史を聞くことが
できました
めっちゃしゃべってるのに手がちゃんと動いてたのが流石プロです!

やっぱプロに聞くのが一番です

行動が止まる要因の一つにゴールまでの道筋が見えてないってことがあります
ブログをもっと書くぞ
サイトをもっと改良してくぞ
という意気込みだけはあったのですが
あまりにもわからなさ過ぎて
その結果放置!
まさに行動が止まってました

目の前の問題が一つクリアしたことでまた動き出せそうです!

とりあえず今は書いてみる
やってみる

ひそかにかめのカテゴリを用意してることも須原さんにばれたので
そのうち我が家のアイドル亀たちについても書きます笑

怒りについてちょっとだけ考えてみた

車を運転してる時
気が付くと妄想?がはじまっていて知らない間に目的地についてる時がよくある(危ないっす笑)

この妄想が楽しいから最近はあんまり車で音楽をかけない
無音空間

今朝のテーマは

「怒っている人のそばにいるのが苦痛」(自分も怒ったりイラつくくせにね)

誰かが私の隣でイライラしたり怒りの言葉を吐いていると
その対象が私でなくても肌がチリチリして
胸の中心でまるで雑巾をしぼっているような
その雑巾に自分がなったような感覚になるから
だから怒っている人の隣にいるのがきらい

好きな人はあんまりいないとは思うけど😅

多分、人から見たら私はそんなことあんまり気にせず
しれっとしてるタイプに見えると思う
内心はおろおろしたり自分自身もその状況にイライラしたりしてしまう

怒りの奥には悲しみや孤独が隠れている、とエーリッヒ・フロムの「愛するということ」の中に書いてあった
怒りとして表出しているのは表面的なことで、その人が感じた孤独や悲しみ、寂しさがそんな形で外に出てしまっただけ

ということは
もしかしたら
その人のことを深く知るチャンスなのかも

怒っているその対象や状況に何か孤独や悲しさを感じてる
ほんとの願いや欲求があって
それが叶えられなかったから

寂しかったり、悲しかったり

そう思えたら
なんだか今度から怒っている人の隣にいても
冷静に観察できそうな気がしてきた
怒りのその向こうに目を向ける

なんかいいこと思いついちゃったなぁ~と
気分がよくなったところで今日も目的地に到着していましたよ

私にとっての豊かな時間

こんばんはスポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチのよこやまです

年の瀬すっかり冬休み気分です 

今日は妹のお友達で有機農家さんの通称豆研さんhttp://mameno.com/のお餅つきに参加してきました

豆研さんで育てられたもち米を使ったお餅つき

そこで育てられた鶏や大根を使ったスープやお野菜を使ったいろんな料理もふるまわれ、よくばって食べすぎました

ちょっと歩いて林を抜けるとすぐに太平洋がひろがっていて海も空もほんとに青かった

「海めっちゃ透明でめっちゃきれいやってん!!」と息子

12歳の体いっぱいで海や砂を感じ取っている様子を見ててなんだかとても嬉しくなった

丁寧に作られた材料で自分の食べるものをつくって

自然を体いっぱいに感じられて豊かな時間やなぁと思ってしまった

かわいい子ヤギのやぎちゃんの後ろ姿

進捗を確認する

おはようございます

スポーツコミュニケーションアドバイザー&コーチの横山純子です

今朝は10分セッションの日でした

コーチングでは対話を通してゴールを目指す人をサポートするのですが、その対話の時間をセッションと呼びます

セッションの中ではゴールがいつまでにどんなかたちになればよいか、それを目指す本当の目的は何なのか、現状はどれくらいなのか、使えるリソースは何なのかといったことをコーチからの問いかけに答えることで明確にしていきます

クライアントはそれらに答えることで自分の意志や気持ち・現状を再確認したり、普段忘れていた自分の本当に大事にしたいことに気づいたりといった体験をし、それがゴールに向かうエネルギー源になるのです

たった10分でも、クライアントさんにとっては次の目的地へ向かうガソリンスタンドのような役目になります

朝、前に進もうとする人とセッションすることはすがすがしいエネルギーのおすそ分けをもらっているようで私自身さわやかな気持ちで一日がスタートできます☀

はじめまして

コーチングやコミュニケーションのこと

我が子を通していろいろ考えるようになった

スポーツ指導者と選手のこと

そして日々の暮らしのこと

少しずつ感じるところを書いていきたいな

と思ってます

私が日々感じることが誰かのお役に立てますように