気がついたら8月!

ご無沙汰しております
スポーツコミュニケーションアドバイザーのよこじゅんです

前回のブログ投稿から気がついたら2か月弱も経ってしまってました😨
遊んでいたわけではないです💦
いやちょっと遊んでたかも。。

実はお家を引っ越していたというのがばたばたのメインの理由ですが、引っ越してひと月経ち、ようやっと落ち着いてきました

その間もブログに書きたいことはいっぱいありました!
7月6日にはスポーツをするお子さんをもつ親御さん向けのスポーツコミュニケーションセミナーを開催しました
この日は保護者、指導者あわせて11名の方にご参加いただいて、お子さんの話をどんなふうにきいたら信頼関係を築きつつやる気を引き出せるのか
そんなことをワークを交えなかがらお伝えしました
参加された方々が会の終了後、残って座談会が始まるという面白い現象が起きました

そしてもう一つ!
実は前から気になっていた、ストレスクリア®コーチングのセッションを行えるコーチになりました
これについてはどんなコーチングなのか
受けたらどうなるのか
人にしゃべりたくてしょうがないのでまた改めて書こうと思います

今年度後半のBASIC1研修の日程も決まり、親子のスポーツコミュニケーションセミナー第2弾・第3弾も予定が組めたのでどんどんアップしていきます

あとスポーツ×コミュニケーションの小ネタも載せていけたらなぁと思いますので時々のぞいてみてくださいね
それではまた~

スポーツコミュニケーションセミナーBASIC1開催しました

こんにちはスポーツコミュニケーションアドバイザーのよこやまです

毎月スポーツコーチング協会北陸支部ではスポーツの指導者の方むけにスポーツコミュニケーションセミナーを開催しております
詳しくは→

そして5月29日は私よこやまが講師をつとめさせていただきました😙
(今頃になってやっとこさアップできました💦遅すぎる!)

平日夜ということもあり4名のスポーツ指導者の方にご参加いただきました

皆さんお仕事の後にもかかわらず3時間真剣に学んでくださいました

ご参加いただいた方々ありがとうございました!

BASIC1研修

明日は月に一回私たちスポーツコーチング協会北陸支部で開催しているBASIC1研修の日です
講師は山本敏行氏、通称やまぱんさんです

JSPO日本スポーツ協会(旧日体協)の公認指導者資格更新研修にも認定されています(一部除外競技あり)

じゃあJSPOの資格持ってる人しか受けられないの?

そんなことありません!

資格を持ってないスポーツ指導者の方もOKです
さらに指導者の方じゃなくてもOKです

これまで参加された方は資格保有者以外に中学・高校の先生や地域で子どもにスポーツを教えていらっしゃる方などさまざまです

スポーツや習い事をしているお子さんの保護者の方にも使える内容です

研修に参加するとコミュニケーションを通して選手やチームの力を引き出すための基本的な考え方や、具体的な方法が身に付きます

4月はもう締め切っていますがまだまだ↓↓開催していくのでぜひご参加ください🤗
(5月は私よこやまが講師をつとめさせていただきます)

スポーツコミュニケーションセミナーBASIC1 北陸開催
☆今後の日程☆

練習見学 デポルターレH.C編

昨日は私たち日本スポーツコーチング協会北陸支部の研修に参加してくださった松田雄誠さんのハンドボールチーム、デポルターレH.C を私と山本講師と二人で見学させていただき、指導者の皆さんにもお話をうかがうことができました

小松市南部中学校体育館で活動するデポルターレH.Cは保育園年長さんから小学校6年生までが在籍するハンドボールチームです
石川県は全国でもハンドボールが盛んな地域で
その裾野を担っているチームと言えます

まずはじめに子どもたちがまぁ楽しそうに体育館にやってくること!
みんなの明るい表情やぴょんぴょこ跳ねながら体育館に入ってくるとこなんか、この時間を楽しみにしてたことがすごく伝わってきます

 

保育園児さんたちは風船やカラーバットを使って
高学年の練習

練習は保育園チーム、小学生チームと大きく2つに分けて行われています

チーム名のデポルターレはsportsの語源となったラテン語 deportare
からきているそうです

意味は 気晴らし、休養する、楽しむ、遊ぶ

「ハンドボールは跳ぶ・投げる・走るといったスポーツに必要な要素がすべて入っている
デポルターレH.Cではハンドボールを通して子どもたちがスポーツを楽しむきっかけになってほしい」
と松田さんは語られていました

練習前に他のコーチの方にもお話をうかがったところ少し前までは
「なんでできんのや?」
と言ったり、笑顔はひとつもなく厳しい練習ばかりしていたそうです
それが少し前から「楽しむ」ということへ意識的にシフトしてきたそうです

「どうしてですか?」と聞いたところ
「スポーツを嫌いになっちゃうから」という答え

まず、スポーツを好きになってほしい!
スポーツをする楽しさを味わってほしい!

という思いが伝わってきました

ラダーを使った練習では子どもの横に立って一緒にステップを踏み

「もっと声だせよー!」と言いたくなる場面でも無言(でも表情は柔らかく)で耳に手をあてて近づいていったり

高学年から低学年の縦割りチームを作って、わからないことは先頭の高学年に聞くんだぞーと指示して子ども同士のコミュニケーションを増やす工夫などもされていました

 

子どもたちのお母さんにも少しお話を聞いたところ
なんとデポルターレに来ることでこどものストレスがなくなるんだそうです!

今はぜんぜん弱くてーとコーチはおっしゃってましたが
まず子どもたちがハンドボールを好きになる、楽しむ
コーチ・子ども・保護者の信頼関係が出来上がっている
という点で今後がとても楽しみなチームだと思いました

今後は3対3でするストリートハンドボールの普及にも力を入れていきたいそうです

子どもたちが楽しみながら人としても成長し、
なおかつその競技で結果が残せる
そんなチームを作りたい指導者さんや保護者さんを応援したい!
というのが私の思いです

これからもご縁がつながった素晴らしいチームや指導者さんのことを紹介していきたいと思います

松田さん、デポルターレの皆さんありがとうございました!

春ですね

息子たちの卒業、受験、卒業、入学準備、入学準備に追われている間にあっという間に自分も職場をいったん退職していたよこやまです
普通の年でも春はめまぐるしい季節だと思いますが今年はとりわけバタバタしています

3歳離れている息子たちはそろって新しいステージに進み、私は勤め先の雇用形態を変えかっこよくいうとフリーランスに笑(結果的に)
そして実は自宅も新築中で、なにもこんなにいっぺんにやらなくてもという感じです

おかげでブログもストップしてしまいました💦

ぼーっとしてる間にイチローが引退し(語る言葉が全部師匠✨)、センバツは故郷愛知の東邦が優勝し(守備のうまさに感動)、うっかりしてる間に新元号が発表されてました

ということで、4月になったのでちゃんとブログを書こうという決意表明です笑

なんにも内容がないのもアレなので今後のお知らせを少し☟

スポーツコミュニケーションBASIC1 研修  毎月金沢で開催します!
講師は山本敏行さんとわたし横山です
詳しい内容はこのブログでまた書いていきたいと思います

日本スポーツ協会(JSPO)の資格更新単位もとれますよ(一部除外競技あり)

場所:ITビジネスプラザ武蔵
日程:4月25日 18時半から
   5月29日 18時半から
   6月29日 13時半から
   7月25日 18時半から

詳しくは 
http://sportscoaching.jp/archives/268

または  
info@yoriyokuikiru.com  まで

道のとちゅう

おはようございます!

スポーツコミュニケーションアドバイザーのよこやまです

昨日からお仕事が始まった方、この土日が最後のお休みの方、いろいろいらっしゃると思います

私はといえば、昨日から勝手にわたし的仕事はじめです笑

まだオフィスなんて立派なものを持っていないので近くの図書館を勝手にマイオフィスにしております

次のセミナー開催に向けてコンテンツを練っています

今年のお正月はスポーツコミュニケーション的に昨年大いに注目を集めていた駅伝の青山学院大学やラグビーの帝京大学が連敗をストップするという波乱の幕開けとなりました

去年東京で、帝京大ラグビー部の当時のキャプテンと直接お話しする機会がありました

9連覇がかかる試合の時のチームの様子をうかがうと、連覇に対する気負いはなくただ目の前の試合に勝つ、自分のその時出来ることだけを考え、前半負けていることすら楽しんでいたということでした

今年は10連覇、きりの良い数字 試合でやるべきことは同じ、持っている能力も同等だとしたら10連覇というその数字が能力発揮の妨げとなる精神状態を作りだしてしまったと考えられます

結果のみにフォーカスする場合、これは失敗ととられるかもしれません

しかし人生の中の一コマ、選手自身やチームの成長の過程での一シーンと捉えるとまた違った見方ができるのではないかと思います

それぞれのチームの監督のコメントからもそれがうかがえます

両チームが今後どのような復活をとげるかそれもまた楽しみです!