もやもやイライラする時もある

こんにちは!

コーチのよこじゅんです

感情がざわつく時、実は自分を観察するチャンスです

なんて書くとカッコイイけど、もやもやしてイライラして苦しくってそれをどうやってやり過ごしたかって言う話です笑

皆さん外出自粛やテレワークで普段家にいない家族が日中も顔を合わせる時間が増えてるんじゃないでしょうか
そうすると見なくていいとこまで見えちゃったりしますよね

我が家には中学2年生と高校2年生の男子2人がおります

彼ら

「よぉそんなにゲームして飽きんなぁ!」

って言うくらい一日中ゲームしてます

最初は「まぁこうやって元気で仲良くゲームしてるなんて平和や~」

なんて余裕かましてたのですが

最近私の中からむくむくと「ほんとに大丈夫なん?いいのこのままで?」

ともやもやが生まれ、やがてイライラに変わり、でも感情的に怒っても意味ないのは知ってるし、どうするこんな時、やる気引き出すんじゃなかったんか?とかいろんな思いが湧いてきてぐるぐるしておりました

やがてちょっと落ち着いてきたので

「何が嫌なん?」

と自分に聞いてみた

何か時間を浪費してる気がする、もっと有意義に使えばいいのに、、
後できっと困るよ、後悔するよ

「例えば?」

勉強するとか、素振りするとか、本読むとか、何か作るとかさ、、

そのうちこんな問いが浮かんできた
「じゃぁさ、あと100日で死ぬと思ったら何して過ごしたいと思うと思う?」

って考えたら、そうだな少なくとも勉強はせんわな😂
何か楽しいことするとか行ってみたい場所に行くとか、、

これは極端な問いだし、じゃぁ刹那的に生きていいのかっていう別の疑問は湧いてくるが、このことで自分のイライラが価値観の押しつけだったことは分かった

何の解決にもなってないけど自問自答、セルフコーチングすることで相手の話も聞かずにいきなり雷を落とすという最悪の事態はまぬがれた

危なかったゼ

いつもフラットな気持ちでいられるのが理想だけど
まだまだ出来てない

でもコーチングを学んだおかげでフラットに戻れるまでが早くなった気はするよ
よかったよかった

**お知らせ**
スポーツしてるお子さんをお持ちの親御さん、指導者さん、ただ何となく興味がある人誰でも参加可のおしゃべり会を開催します
詳しくはこちら↓↓↓をご覧ください

https://www.facebook.com/events/2720014564896156/

 

 

LINE公式アカウント お友達登録よろしくです😃

友だち追加

登録してくれた方にコーチング無料セッションプレゼント中🎁

未来のスーパースターにコーチング

こんにちは
スポーツコミュニケーションアドバイザーのよこじゅんです

見た眼は家庭教師風

昨日は6月から月一で行っている小学生のHくんのコーチングセッションの日でした
将来の明確な目標を持っているHくんをサポートしたいと考えたお父さんから依頼されたのですが
もちろんHくん自身の同意もあってのコーチングです

以前少年野球チームでメンタルコーチをしていたり
同年代の息子もいるのでスポーツをやっている小学生と話す機会は結構あります
その中でもHくんはかなり自分の目標をしっかり見つめているほうだと言えます

それでもやはりまだ小学生なので遊びの誘惑に負けてしまったり
順調に反抗期なようでお父さんにはなかなか話をしなかったり笑

でも利害関係のないどっかのおばちゃんである私には率直にいろいろ話してくれます😅

話すことで自分の取り組みについて現状把握して

あぁここは足りてないな と気づいたり

逆に
あ、おれ思ったよりここはできてる!
と自分を認めることができたり

それが次の行動につながったりもします

そうやってゴールに向かうことで
ゴールそのものに到達することと
ゴールを目指したからこそ身につく考えや能力が
その子の宝になっていくんだと思います